SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
横浜、日吉地区(箕輪)で活動する青少年指導員の活動ブログ
震災から、、、
0
     昨年発災した東日本大震災から1年が経ち、、未だに復興どころか復旧も追い付いていない状況下で生活されている被災地全ての皆さまへ、、まず心からのお見舞いを申し上げたいと存じます。

    あの日を境に”私たちに出来る事(震災支援)”そして”教訓にしなければならない事(自主防災)”この二つを噛みしめながら、私自身も活動してきた1年間でした。

    3.11 私の住む横浜も5強の揺れを受け、地震自体の被害は僅かな形でしたが、その直後からの停電によって色々な問題に悩まされました。
    電気によって制御されているライフラインは全て停止、街の街灯や生活の明りも消え、正直あんなに暗い日吉の街を見たのは生まれて初めてでした、、、
    所管の日吉南小地域防災拠点の立ち上げをし、電話網がパンクし通じない状況下でデジタル防災無線での役所との連絡もままならず、町会長と防犯パトロールカー(青パト)で地域を回れば明かりも情報も何も無い中で不安な住民が集まり、道路は信号がダメになり警察官や地域の有志が交通整理にあたり、駅に行けば帰宅困難な方が溢れて行き先を迷っている、、、
    他にも色々な事がありましたが、やはり災害への弱さを痛感させられました

    最近の発表では首都圏に震度7の地震が来る確立が高まっているとの報道、、、
    行政レベルでも防災に対しての意識や備蓄はかなり上がって来ていますが、今回の実態を見て思う事、やはり大切なのは末端レベルの対応力が一番重要なんです。
    地域防災拠点、町会、ここが初動として機能しなければ、行政や消防・警察は直近では全く手が回りません。
    それを前提とした形で地域をどう纏めて運営していくか、真剣に考えて行かなければいけないと改めて感じました。

    皆さん、、地域の防災訓練には参加していますか?
    もし地震が発生した時、どうやって避難し、物資や情報をどう貰うか分かりますか?
    災害時に一番大切なのは”人の繋がり”です。
    ご自分のお住まいの所では必ず町会に加入し、近隣の方や役員さん、そして色々な活動や情報を知っておくことが一番役に立ちます。
    今回を機に、是非もう一度地域や近隣の方との関係を考えて見るきっかけになればいいですね。



    (信号が消え、混乱する道路)


    (体育館で食料配布)


    (電気が復旧せず体育館で宿泊)

    photo Rieko Kamishima
    | - | 21:29 | comments(0) | - | - | - |
    平成22年度 日吉南小学校 第43回 卒業式
    0
       先ず3月11日に発災した東北地方太平洋地震につきまして、被災された皆様には心よりお見舞い申し上げますとともに、犠牲になられた方々へ深く深く哀悼の意を表します。

      まだまだ落ち着きを取り戻せない中ですが、6年間頑張って来た小学生達の門出を祝う”卒業証書授与式”が、横浜市内各校でも挙行されました。

      私は担当学区のいつもお世話になっている”日吉南小学校”へ今年も参加させて頂いて来ました。
      時期が時期だけに実施出来るのかな?と少し不安もありましたが、関わる皆さんのご努力により節電や様々な面を考慮しながらの実施、、、子ども達もしっかりと状況を理解して立派に対応していました。

      それでは写真を中心に、当日を振り返って行きたいと思います。
      先ず入場前、来賓控室に副校長先生・校長先生から挨拶と本日の流れを説明されました。
      地震や節電の事、来賓一同しっかりと理解し協力を約束して入場を待ちます。
      (写真上:清水副校長先生、下:野口校長先生)




      間もなくして来賓が入場を完了し、卒業生である6年生の入場を待ちます。
      沢山の拍手の中で、凛々しく胸を張った卒業生が式場に向かって入場してきます。
      その表情には今日を迎えられた感謝の気持ちが溢れ出ていました。




      開式にあたり写真にはありませんが、司会から震災被災者の方々へのお悔みと黙祷がしっかりと行われ、参加する全員が深く哀悼の祈りを奉げました。


      開式、、副校長先生による開式の言葉から卒業式が始まります。




      国歌・横浜市歌を全員で斉唱し、厳かな雰囲気の中スムーズに式が進行していきます。
      そして卒業証書授与、、、



      担任の先生から一人ひとり名前が呼ばれ、壇上に上がり将来の夢や中学校での目標を発表します。
      将来の夢は、お医者さんや公認会計士やCAキャビンアテンダント、中学校での目標は勉強と部活を両立したい!!や、本格的に始まる英語を頑張りたい!!等それぞれ頼もしい声量で発表していました。

      中央に進むと校長先生が優しい眼差しで卒業生を迎え入れます。
      そして大切に目を見つめながら6年間の学びの証である“卒業証書”が渡されていました。
      子ども達もとても嬉しそうに、後ろで見守る保護者さんへ誇らしげに背中で語っていました。




      卒業生83名への授与が終わると、校長先生からのお言葉”学校長式辞”が始まります。
      冒頭に地震のお見舞いを挟み、子ども達へのエールを中心としたとっても温かいスピーチでした。




      その後に来賓の挨拶が入ります。
      横浜市教育委員会の山田指導主事様から、そしてPTA会長の谷口さんから卒業生・保護者の皆さんへ祝辞が述べられました。(写真は谷口PTA会長)




      祝辞が終わると、副校長先生から参加した来賓の紹介が始まります。
      一人ひとり役職と名前が呼ばれ、卒業生に”おめでとう”の言葉を贈ります。
      (写真は青指仲間の伊東栄子さん)




      いよいよ式はクライマックスです!! 卒業生と在校生の掛け合いによる”門出の言葉”
      日吉南小学校では全体に見えやすい様に、段を設置するなど非常に工夫されています。
      内容は6年間の思い出や下級生、また上級生へ、、、色々な言葉が交差します。
      その中で校歌や卒業式で歌われる多くの曲が合唱で披露され、全体に感動と涙を誘います。
      先生方や来賓の半数もウルッとしていました。 



      門出の言葉を終え、閉式の言葉、、 そして卒業生は退場します。
      その退場の時に、卒業生から担任の先生へ声が掛けられます。
      「ありがとうございました!!」「先生だいすき!!」 担任の先生も堪え切れずに涙、、、
      見ている我々も本当に感動します。 恩師や仲間との思い出は一生の物でしょうね。

      約1時間30分、寒い中でしたがとても心温まる良い卒業式でした。
      卒業生の皆さん、保護者の皆さま本当におめでとうございました!!

      その一方で震災地域では卒業式はおろか、授業もままならない状況下で過ごしているお子さんもいる事を思うと、言葉では言い表せない気持ちで一杯になります。
      1日も早く復興・復旧が進む様、我々も出来る事からアクションを起こして行かなければならないと思います。
      「出来る人が出来る事を出来る限りやる」 頑張りましょう!!

      | 行事参加レポート | 13:00 | comments(0) | - | - | - |
      平成22年度 楓祭 〜日吉台中学校文化祭〜
      0


        はい悲しいご無沙汰の更新です(汗)、、スミマセン
        毎年の事ながら、また夏の活動のUPを怠ってしまいました。

        とにかく今年の夏も忙しかった、、、
        日吉地区のペットボトルロケット予選会や自主事業の遠足、、、地区の盆踊りや夏祭り、秋に入ると関わっている劇団の稽古や公演、秋祭りや運動会、、、ようやく一段落した所で記事を書いています。

        さて、、、一気に冬になってしまった気候の今日でしたが、日吉台中学校さんの文化祭が今年も行われたので行ってきました。
        昨年はインフルエンザの影響でご苦労された文化祭でしたが、今年は無事盛況な盛り上がりの中で実施されていました。
        生憎の天気でしたが、パワー漲る生徒諸君には全く関係なし!!と言った感じで、体育館のアリーナが歓声に沸いていましたよ楽しい

        他にも予定があったもので数十分しか参加出来なかったんですが、吹奏楽部さんやダンス部さんのプログラムを観賞させて頂き、いつもお世話になっている先生方にご挨拶の後に失礼させて頂きました。



        明日は昨年から全学年にてスタートした”合唱コンクール”との事で、生徒の皆さん達は素敵なハーモニーを響かせてくれる事でしょう、、、
        ただとても寒いので、是非今晩は暖かくして明日に備えて欲しいと思います。
        みんな風邪引くなよ!!
        | 行事参加レポート | 15:00 | comments(0) | - | - | - |
        日吉南小学校 絆 大運動会!!
        0


          今年も小学校、運動会のシーズンがやって参りました(^^)
          昔、運動会は秋と決まっていましたが、今は2学期制や教育スケジュール等の点から、春に実施する学校が増えています。
          勿論、秋に実施する学校もありますが、、、

          この日は私が担当する日吉台小学校、日吉南小学校の2校が同日に運動会と結う事で、出来れば両方に伺いたかったのですが、時間的に適わず1校のみの参加となってしまいました。本当にスミマセン m(_ _)m

          日吉南小学校は私の母校でもあり、昨年から音響協力として放送機材と技術協力をさせていただいています。
          今年は事前打ち合わせから参加させて頂きまして、子ども達とも沢山お話をしながら指導させて貰いました。
          何気に放送委員会は人気が高いらしく、将来この中から何人かこの道に行く人がいれば嬉しいなぁ〜と思いながら、熱心に機械を操作する子ども達に期待と希望が膨らみましたよグッド

          当日は5時起きで機材を積み込んで、仲間といざ学校へ!!
          今年は大きいシステムを持ち込んだので、仕込にも撤収にも時間が掛かりましたが、大きなトラブルも無く臨機応変で無事終える事が出来ました。

          そして肝心な運動会の中身ですが(笑)
          構成としては、各学年で徒競走や演技(ダンスや組体操)、全校種目(リレーやダンス)、そしてPTAでの綱引きや地域有志のソーラン節など幅広いラインナップです☆
          その中でも毎年魅せられるのが6年生のTAKIO'Sソーランですね(^^)



          今年の6年生も気合万全で、心と熱のこもった素晴らしい演技を見せてくれました拍手YES!

          途中、荒天の場面もありましたが、中止せず一生懸命頑張った生徒さんや先生方、そして温かく見守っていたPTA・保護者の皆様の姿を見て、良い学校だなと思いました(^^)

          皆さん本当にお疲れ様でした!!
          | 地域青指活動 | 00:00 | comments(0) | - | - | - |
          平成22年度 下田活動ホームバザー
          0
            今年も下田活動ホームバザーに日吉青指でお手伝いに参加させて頂きました。
            厳しい時代背景もあり、こういったバザーの開催や活動運営も大変だと思いますが、お子さんからお年寄りまで多くのご参加の中、盛会裏に開催されました。
            お天気も良く、第一会場・第二会場共に盛況だったようです。

            ちなみに私は途中参加だったんですが、4月から青指に加わった新しいメンバーさんも一生懸命”警備”や運搬など頑張っていました(^^)
            写真が無くてゴメンナサイm(_ _)m
            | 地域青指活動 | 00:00 | comments(0) | - | - | - |